さいわいFC -[サッカー豆知識-サッカーの基礎知識]
@さいわい > サッカー豆知識 >サッカーの基礎知識
さいわいFC トップページ練習予定、試合予定試合結果写真/アルバムサッカーに関する情報

少年サッカー大会
少年サッカーの心得
キッズ・ハンドブック
サッカーの基礎知識

試合はどうやってはじめるの

試合の開始時、後半の開始時、どちらかのチームの得点後、延長戦がある場合はその前・後半の開始時にキック・オフで試合を始めます。試合開始のときは、試合前にコインをトスし、負けた方が行います。勝った方は前半に攻めるゴールを決め、さらに 後半のキックオフも行います。

1.正しいキックオフ
  • すべてのプレイヤーはフィールド内のハーフラインよりも自陣側にいなければならない
  • キックオフしないチームのプレイヤーはインプレイーになるまでセンターサークルに入いることは出来ない
  • キックオフする前のボールはセンターマーク上に静止していなければならない。
  • 主審の合図を待ってキックオフを行う。
  • キックオフは、相手ゴール側に蹴らなければならない。
  • キックオフしたプレイヤーは他のプレイヤーがボールに触るまで、ボールに触ってはいけない。
コイントスの方法
 主審が用意したトス用のコインの裏表を両チームのキャプテンが選び、を主審が投げ上げて地面に落すか、手で受けて裏表を確認し、出た面のチームがトスに勝ったチームとします。
キックオフの時はトスに勝ったチームが前半に攻めるゴールを選び、負けたチームがキックオフを行うのが普通で。