さいわいFC -[サッカー豆知識-サッカーの基礎知識]
@さいわい > サッカー豆知識 >サッカーの基礎知識
さいわいFC トップページ練習予定、試合予定試合結果写真/アルバムサッカーに関する情報

少年サッカー大会
少年サッカーの心得
キッズ・ハンドブック
サッカーの基礎知識

どんな時にペナルティーキックになるの

直接フリーキックの反則を、自分のペナルティーエリアの中でインプレー中に犯したとき、相手チームに与える直接フリーキックペナルティーキックと言う

前、後半の終了時、および延長線の前、後半の終了時に行うペナルティーキックのために、試合時間を延長することが出来る。

キッカーとボールを置く位置
ボールはペナルティマークの上に置き、攻撃側チームはペナルティキックを行うプレイヤーを決めます。
ボールをキックしたプレイヤーは他のプレイヤーがボールに触れるまでボールに触れることは出来ない

キッカー以外のプレイヤー
キッカー以外のプレイヤーは、ペナルティエリアの外 でかつ、ペナルティマークより後方にいなければなりません。
ゴールキーパーはボールが蹴られるまでは、ゴールライン上にいなければなりません

反則と得点
守備側チームに違反または反則があった場合にはボールがゴール入った場足には得点を認め、ゴールに入らなかった場合はキックのやり直しをする。
攻撃側チームに反則があった場合で、ボールがゴールに入らなかった場合にはそのままプレーを続ける。ボールがゴールに入った場合にはキックのやり直しをする。

ペネルティーキックの時のキッカーの反則にはどの様なものが有りますか
次のような反スポーツマン的な行為があった場合に反則となり、イエローカードが出される場合があります。
  • キッカーが特定(だれもが判る)されずにキックされた場合
  • キックする直前のキックをやめて、ゴールキーパーの動きをみてからキックする
  • キックする直前に大声をだして、ゴールキーパーを惑わせた。